「科学することと、他人の心を知ることは同じである」
(含質疑応答)

ソニーコンピュータサイエンス研究所展
2005.7.16. 〜 7.24.
http://www.sonyexplorascience.jp/scsl/

 私たち人間は、世界について知りたい、理解したいと思っています。世界を知る営みである科学が人間にもたらしてきた恵みについて、科学する際の心の動き、脳の働かせ方に焦点を当てて、やさしく解説します。科学のすごさ、科学的に考えることの楽しさを知り、思わず飛び上がってしまうような感動を共有しましょう。

お台場メディアージュ5F
Download MP3, 18.7MB, 41分

予告

クオリア日記より抜粋:

お台場のメディアージュの
「ソニーコンピュータサイエンス研究所展」
で30分
 『科学の恵み』というタイトルで話す。

 子どもの頃の昆虫採集の思い出から
始め、自然の中で昆虫をとることが
いかに「扁桃体」を鍛えることか、
という話をし、
 それから、「科学することは他人の心を
思いやることに似ている」という
話をした。

 質問も活発で、脳のことなども
いろいろ話した。

トラックバック(0)

トラックバック(0)

MP3の感想や関連した記事のトラックバックを歓迎したします。トラックバックは承認制ですが、どしどしトラックバックを送って下さい。

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 科学の恵み セッション1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nozawashinichi.sakura.ne.jp/MT-4.25/mt-tb.cgi/645

最近のブログ記事

「ブランドと脳」を公開しました。
下記の音声ファイルを公開しました。 [す…
「脳から見た同時代」を公開しました
下記の音声ファイルを公開しました。 [す…
「偶有性の自然誌」を公開しました。
下記の2点を公開しました。 [すぐ聞く]…

ポッドキャスト配信

上のリンクをクリックするとiTunesが起動し、もぎけんPodcastが登録されます。