茂木健一郎 「個別と普遍」
立教大学 比較文明学会総会

2005-12-05

Podcast登録 : RSS | Apple

立教大学 太刀川記念館
Download MP3, 39.1MB, 85分

===============================
[クオリア日記より抜粋]

立教大学のキャンパスは圧倒的に
きれいだ。
 比較文明学会でお話させていただく。
 北山晴一先生に再会。
 入不二基義さんもいらした。
 芸大から植田工と津口在五も来る。

 内容は、「個別」と「普遍」の
交わりをめぐる
二つの回路。
 私たちは、「普遍」ということを
ついつい流通性においてとらえがちだが、
 一つの脳にクオリアが宿る形式
と同様、
 流通性を前提にしない普遍概念に
いかに覚悟をもって寄り添うか
ということが大切なのではないか。

 私がまず40分話して、
そのあと北山さんと対論し、
会場と議論した。

 懇親会で比較文明学専攻の
方々と話す。
 みなさん自由闊達で気持ち良い。

 池袋は理化学研究所の時に
よく来たのでなつかしい。
 田森佳秀とThirsty Bearに行っていた
時代があるとは信じられない気持ちだ。

最近のブログ記事

2007年分を週1個のペースで配信中です
過去、茂木さんがココログやご自身のWEB…
2006年までの公開が完了しました
2006年末までの音声ファイルの公開が完…
2005年までの公開が完了しました
2005年末までの音声ファイルの公開が完…

ポッドキャスト配信