美術解剖学 ゲスト:池上高志 2006年

2006年12月18日 | クオリア日記の該当記事 | このファイルに関連するクオリア日記の記事

「意識とクオリア 一回性の問題」
美術解剖学 池上高志
2006-12-18

Podcast登録 : RSS | Apple

東京芸術大学 美術学部 中央棟 第7講義室
Download MP3, 86.1MB, 94分

[告知]
東京芸術大学講義 
池上ファインマン高志(東京大学・複雑系研究) 
「意識とクオリア」

 科学と芸術の融合などと、がたがた
言ってるんじゃねえ。
 もともと同じもんじゃないか。
 そんなこともわからないのか!

 と、きっと池上は言っているんだと
思います(茂木談)

2006年12月18日(月) 
午後3時35分〜午後5時
東京芸術大学 上野校地 美術学部 中央棟 第7講義室(2F)
!通常と講義室が違います。中央棟の表示を
参照にいらしてください!

[クオリア日記より抜粋]

最近のブログ記事

2006年までの公開が完了しました
2006年末までの音声ファイルの公開が完…
2005年までの公開が完了しました
2005年末までの音声ファイルの公開が完…
2004年までの公開が完了しました
2004年末までの音声ファイルの公開が完…

ポッドキャスト配信