講演、質疑応答

クオリア日記より抜粋

香川大学附属坂出小学校の研究授業に
おじゃました。
子どもたちの目がキラキラ輝いていて、
どんどん手を挙げる。

ダニエル・ピンクの著書にあった。
アメリカの小学校の教室で、
「この中で自分がアーティストだと
思う人?」
と聞くと、低学年ではみんな手を
挙げるのに、
高学年になればなるほど周囲を
見回して大人しくなる。

ボクは、坂出小学校の子どもたちが、
いつまでも目をきらきらと物怖じ
しないで発言する、そんな風で
いて欲しいと思う。

講演を終え、みなさんと歓談して、
瀬戸大橋をわたって大阪入りした。

トラックバック(0)

トラックバック(0)

MP3の感想や関連した記事のトラックバックを歓迎したします。トラックバックは承認制ですが、どしどしトラックバックを送って下さい。

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 脳と学習

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nozawashinichi.sakura.ne.jp/MT-4.25/mt-tb.cgi/996

最近のブログ記事

リブートするかもしれません
ご無沙汰しております。もぎけんPodca…
「ブランドと脳」を公開しました。
下記の音声ファイルを公開しました。 [す…
「脳から見た同時代」を公開しました
下記の音声ファイルを公開しました。 [す…

ポッドキャスト配信

上のリンクをクリックするとiTunesが起動し、もぎけんPodcastが登録されます。