メニューを追加するときのパラメータ

| | トラックバック(0)

カテゴリ:

前の記事、 管理画面のメニューに追加する - Using MT に関連して、メニューを追加するときのパラメータは 大体以下のようになることがわかった。

例)

MT::App::CMS::core_menusより

 'manage:notification' => {
            label      => "Address Book",
            mode       => 'list',
            args       => { _type => 'notification' },
            order      => 10000,
            permission => 'edit_notifications',
            view       => "blog",
            condition  => sub {
                return $app->config->EnableAddressBook;
            },
},

解説

  • label - 表示される項目名
  • order - 順序の番号
  • mode - どのmodeへ遷移するか
  • view - blogとsystemがある
  • permission - アクティブなパーミッション
    • administer_blog
    • view_blog_log
    • set_publish_paths
    • manage_pages
    • manage_users
    • create_post
    • edit_config
    • edit_tags
    • edit_categories
    • edit_all_posts
    • edit_assets
    • edit_notifications
    • たぶん他にもある...
  • system_permission - システムのパーミッション?
    • administer
    • view_log
    • manage_plugins
    • edit_templates
    • manage_feedback
    • たぶん他にも...
  • args - 無名ハッシュ
    ex.) { _type => 'folder'}
  • condition - 無名サブルーチン。
    機能不明。
comments powered by Disqus

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メニューを追加するときのパラメータ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nozawashinichi.sakura.ne.jp/MT-4.25/mt-tb.cgi/507

comments powered by Disqus

このブログ記事について

このページは、Shinichi Nozawaが2009年6月23日 19:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「管理画面のメニューに追加する」です。

次のブログ記事は「4.25にしたらプラグインが文字化けする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。