Perlでモジュールがコアに入っているかどうか

| | トラックバック(0)

カテゴリ:

Perlで、使おうと思っているモジュールがコアに入っているかどうか チェックするには。

このサイトで検索するといいと思います。

また、もし Module::CoreList というモジュールがすでに入っていれば、

corelist File::Spec

とかやると、File::Specはコアモジュールに入っているかチェックできます。

File::Spec was first released with perl 5.00405

File::Specは5.4から入っているようです。

Module::CoreList はどうなのか見てみると、

corelist Module::CoreList
Module::CoreList was first released with perl 5.009002

と、5.9からCoreListはコアモジュール入りしています。

よって、あなたが5.9以上のPerlを使っているなら、corelist というコマンドをすでに使うことが出来るわけです。

え?いま入っているPerlのバージョンがわからないだって?

perl -v

とやれば、Perlのバージョンが見られますよ。(って、さすがにこれを知らないでこれを読んでいる人はいないと思うが)

あと、corelist コマンドは -a オプションをつけることで、モジュールが入った各バージョンのコアに入ったときのそのモジュールのバージョンも列挙できます。

corelist Module::CoreList -a

Module::CoreList was first released with perl 5.009002
  5.009002   1.99      
  5.009003   2.02      
  5.009004   2.08      
  5.009005   2.12      
  5.01       2.12

できれば、そのモジュールがPure Perlかどうかの判定もできたらよいなー

comments powered by Disqus

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Perlでモジュールがコアに入っているかどうか

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nozawashinichi.sakura.ne.jp/MT-4.25/mt-tb.cgi/1171

comments powered by Disqus

このブログ記事について

このページは、Shinichi Nozawaが2014年1月23日 21:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さくらインターネットのFTPが遅い件」です。

次のブログ記事は「CSVをブラウザに出力し、DLさせる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。