gitを入れようとしてMacPortsを入れてwgetを入れようとして挫折

| | トラックバック(0)

カテゴリ:

いまどき「ええええー」って感じですが、バージョン管理ソフト使ってませんでした。でも、その有効性・必要性は十分認識していて、やっと重い腰をあげて「git」を入れようと思い立ちました。

それで、素直にhttp://git-scm.com/からMac用のpkgをDLしてきて入れればよかったんですが、何を血迷ったかMacPortsを入れて、で、それ経由でgitを入れようと思ってしまってMacPortsを入れたんす。

MacPortsのインストールは少し時間ができたけど、問題なくできて、それから「そういえばwgetを使いたかったんだった」と思い出して、gitの前にwgetを入れようとして、

sudo port install wget

とやって、インストールしようとしたんすよ。したら、

Error: Failed to install ncurses

というエラーで止まって。でもこれは、こちらのページを参考にして難なくクリア。ncursesを強制アンインストールして、wgetインストールを再開。

すると今度は、別のエラー。

Error: Failed to install ghostscript
とか
Error: The following dependencies were not installed: ghostscript urw-fonts webp

この段階で、なんだか面倒くさくなり、しかもターミナルに吐き出されるMacPortのログに「perl」という文字列を発見して、え?となった。あわててwhichすると

which perl
/opt/local/bin/perl

なんてことでしょう。MacPortsは依存性を解決しようとする過程で、別のPerlをインストールしてしまったようです。いままで「 /usr/bin/perl 」だったのが「 /opt/local/bin/perl 」に変わってしまった!Perlのパスが変わるといろいろ不都合が起きそうなので、MacPortsに入ってるPerlは消そうとしました。

sudo port uninstall perl5

すると

--->  The following versions of perl5 are currently installed:
--->      perl5 @5.8.9_0
--->      perl5 @5.12.4_0+perl5_12 (active)
Error: port uninstall failed: Registry error: Please specify the full version as recorded in the port registry.

複数バージョンインストールされてました。activeな方のアンインストールを試みます。

sudo port uninstall perl5 @5.12.4_0+perl5_12
--->  Unable to uninstall perl5 @5.12.4_0+perl5_12, the following ports depend on it:
--->  	autoconf @2.63_0
--->  	automake @1.10.2_0
--->  	help2man @1.36.4_1
--->  	p5-locale-gettext @1.05_0
Error: org.macports.uninstall for port perl5 returned: Please uninstall the ports that depend on perl5 first.
Please see the log file for port perl5 for details:
    /opt/local/var/macports/logs/_opt_local_var_macports_registry_portfiles_perl5_5.12.4_0+perl5_12/perl5/main.log
Warning: Failed to execute portfile from registry for perl5 @5.12.4_0+perl5_12
--->  Unable to uninstall perl5 @5.12.4_0+perl5_12, the following ports depend on it:
--->  	autoconf @2.63_0
--->  	automake @1.10.2_0
--->  	help2man @1.36.4_1
--->  	p5-locale-gettext @1.05_0
Error: port uninstall failed: Please uninstall the ports that depend on perl5 first.

このPerl5に依存してるportがあるから、まずそちらを消してからやれと言われてしまいました。なんかもう面倒くさくなりました。で、MacPortsは放置することはできました。

そうは言ってもPerlは opt/local/bin にあります。バッチリMacPortsさんがPATHを追加してくれやがりました。

echo $PATH
/opt/local/bin:/opt/local/sbin:/opt/local/lib:/usr/local/mysql/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin:/usr/local/bin:/usr/X11/bin

さて、どうしたものかと唖然としながら次の記事へつづく。
(次を読んでも特にオチや解決策はないです。)


comments powered by Disqus

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: gitを入れようとしてMacPortsを入れてwgetを入れようとして挫折

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nozawashinichi.sakura.ne.jp/MT-4.25/mt-tb.cgi/1076

comments powered by Disqus

このブログ記事について

このページは、Shinichi Nozawaが2013年4月12日 15:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブログ名を Using Perl に変えました。」です。

次のブログ記事は「perlスクリプトの実行とシバン行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。